カテゴリ:お料理( 50 )
蟹のトマトクリームパスタ
c0097651_1415959.jpg

日本にいる時から大好きだった、蟹のパスタを作りました。
蟹が大好きなので、「蟹」とつくものなら何でも大好き!
しかも大好きなパスタと合体♪ 文句なしのメニューです。
前日にズワイガニの足から蟹肉をとり、疲れ果ててしまったので、
結局は翌日のお昼に、作って食べました。
特に作り方とかも考えず、
2カップ位の蟹肉にトマトソース半缶を加え、最後に軽く生クリームを加えました。
仕上げに軽くコショウをして出来上がり。
蟹にしっかりと塩味がきいているので、特に味付けをしなくても自然の味だけで十分。
それでなくっても、毎日美味しい塩味のきいたものに目がくらんでしまっているので、
妊婦らしく塩分はできるだけ控えめに、デス。←でもこの自然の塩味、かなりな塩分かも。。。

蟹タップリで、だ~い満足♪
c0097651_1423115.jpg
ちょうど、お水をきらしていたので、家にあったペリエと一緒に頂きました。
以前はイタリアン食べにいくと、この手の炭酸水と一緒によく食べてました。
でもここ数年、あんまり炭酸水好きではないんですよね~実は。
ではなぜ家にあるかというと、あーちゃんがペリエ等の炭酸水の入れ物が好きで、
買って買ってといつもせがむのです(笑)
写真はプラスティックですが、ガラス瓶の方がお気に入りのようで
「プぃーれい!プぃーれい!」(プリティとキレイが合体した、あーちゃん語)と。

でも少し気持ちわかります。
私も入れ物に弱いからなぁ~
焼酎の入れ物とかも、きれいなのイッパイあったりしますよね~
あ~、早くに日本に帰って和食器とか和家具のお買い物したいぃぃぃぃ!
ちなみに、今一番欲しいものは、飾り棚(チャイナキャビネット)が無い我が家に、
「水屋箪笥」が欲しいぃぃぃ!!
あまりにも欲しいので、アメリカにある和家具を扱っている会社から買う事まで夢見たり。。。
でも、日本人としてそれは邪道かと。。。
まぁいづれにせよ、お値段がはる家具なので購入はまだまだ先になるでしょうが。
あーーーーーーーー、欲しい♪
[PR]
by adamid | 2008-03-18 14:06 | お料理
まさよちゃん家のイカ飯
c0097651_6562418.jpg
先日、日本食品を扱っているミツワシカゴにて、イカを2はい購入しました。
お店で冷凍イカを発見したときから、「まさよちゃん家のイカ飯食べた~い!」と。
早速国際電話で叔母であるまさよちゃんに、レシピを聞きました。
まさよちゃんは、母の10歳年上の姉で、
デザイナーの島田順子さん似の好奇心旺盛な素敵な女性です♪
母が昔から叔母のことを「まさよちゃん」と呼ぶので、我が家は彼女が何歳になろうともこの呼び名で呼んでますー

イカ飯の方ですが、イカが小ぶりでしたのでおやつ程度の量しか作れませんでしたが、
初挑戦にしてはお味はグー
中身には戻し椎茸、ニンジンを。
本当は内臓ももち米にからめて詰め込むようですが、初めて食べる子供達にくせがなく食べれるようにと、今回は入れませんでした。
もち米を詰める段階で、パンパンに詰めたい気持ちをかなーり抑え(笑)、7分目でやめ丁度いいふくらみ加減

そして、コチラおまけ。
c0097651_6565080.jpg

というか、私にとってはこれはご馳走かしらん~♪
使わなかった内臓に塩を軽くフリフリ、そしてそれをアルミホイルで包んでガス台で火をかけ、
途中何回かひっくり返す作業をしながら、でっきあがりぃー!
炊きたてご飯にのせて、ホックホック頂きました~
シアワセ♪
[PR]
by adamid | 2008-02-25 07:00 | お料理
ミネストローネスープ
c0097651_1054768.jpg

日本のお天気は最近どうでしょうか?
少し暖かくなる日もあるようですね。
こちらは、1度とか私達にとって少し暖かく感じるような日もありますが、
やっぱり基本はさむーい!
そんな毎日なので、やっぱり心身温まるようなものを食べてる事が多いですね。
今回は、パスタ無し丸ごとミニトマト入りミネストローネスープ♪
味付けは、シンプルに軽く塩コショウ、そしてお野菜から出た旨みだけの簡単スープ。
c0097651_12324658.jpg

スープ部分には、皮むき普通のトマトのざく切りをしっかりと煮詰め、
具には、あるったけのお野菜。
ブロッコリー、玉ねぎ、にんじん、キャベツ、じゃがいも、ベーコン~
そして、皮むき丸ごとミニトマト!
今回はこれが主役の具です。
スープと一緒に、丸ごとほおばったミニトマト。
お口の中でつぶれると、それはそれは甘酸っぱいやさしいお味がスープと合う、合う♪
このミニトマトをお口の中でつぶした感覚は、ブランデーボンボンをお口で噛んだ時のような感じでしょうか(笑)

季節の変わり目になってきましたので、皆様どうぞお体お大事に☆
[PR]
by adamid | 2008-02-22 12:28 | お料理
よもぎ餅でぜんざい
c0097651_410622.jpg

最近は「食」本能の赴くままに、食事させてもらっております ^^
毎日毎食、突然、「あっこれだっ!これが食べたい!」と思ったものを口に。
だいたいがさっぱりしたモノ、甘いモノを欲している今日この頃。

本日はぜんざい~
先日もこの方のぜんざいをみて食べたくなり、豆から煮て白餅で頂きました。
本日は、母が送ってくれたよもぎ餅でのぜんざい♪
新潟に行った方から頂いたおみやげだそう。
何となく色合いとかも考えて、白餡かなぁ~っと、作りおきを冷凍庫からゴソゴソと出して作ってみました。
思った程、色合いよく写真に写ってない。。。ショック(泣)
お味は白餡のまろやかさとよもぎが合ってグー。
やっぱり餡は白餡だわっ!

c0097651_4212879.jpg

お雪見しながら頂きました。
おいしかった。ごちそうさまでした♪
[PR]
by adamid | 2008-02-13 04:31 | お料理
はじめちょろちょろ中ぱっぱ。。。
c0097651_532523.jpg

この数日ルクルーゼでご飯を炊いてマス。
というのも数日前の夕方、炊飯器のスイッチが入らなくなってしまって
時計だけが動いている状態。
早速翌日、タイガーアメリカ支社に問い合わせたところ、
どうやらヒューズがとんでしまったようです。
困ったことに、シカゴ近辺で修理できないようで
サンフランシスコに送らなければならなくなりました。
そうなるとお互いの炊飯器を送る返送する時間、先方が修理する時間(3日程だそう)、
推測するにまぁ2週間くらいですかね~
クリスマスやお正月に近い今、炊飯器がないというのはとっても不都合で、
新しいモノを購入するか悩みました。
でもねーあの炊飯器はアメリカに来るときに、母が買ってくれたものの一つ。
処分なんて出来るわけありまっせーん ^^
早々と修理に出しましたー

この話を母にしたところ、「お鍋でお米炊いたら」って。
そうですよね、皆さんルクルーゼでお米炊いてて、美味しい美味しいって言ってたわ!
とってもふっくらとして、柔らか過ぎず硬過ぎず美味しいデスネ☆
火からあげて蒸らしている間に、底にすこーしこびりついていたご飯も
つるるんってとれるようになってて、グー
電気釜と違って、火元を離れられないところが、ちょっと手間取りますが、
なかなか良いものです。
c0097651_4522646.jpg

ご飯炊きながら、小学時代の先生を思い出しました。
篠原先生という副部長先生(副校長先生になるのかな)。
雰囲気とはまるで違うのですが、カトリック教徒の先生。
その頃の私にとって、日本人でカトリック教徒っていうだけで何だか、
とっても物珍しくってカッコ良くて(笑)
でもその先生、洋なイメージまったくなくって、和な厳しい先生でした。
むかーしの日本兵みたいな帽子とお弁当バックで、学校にきていたような記憶が。。。
週2回の朝ジョギングには、黒のソックスを「これでもか!」と言わんばかりに伸ばし上げ、
颯爽とみんなをリードして走ってました(笑)
とにかく不思議な雰囲気の先生だったです。
その先生から教わった事で、なぜだかキョーレツ覚えているのが、
「はじめチョロチョロ中ぱっぱ赤子泣いても蓋とるな」デス。
学校主催のキャンプの予行練習で、篠原先生が教えてくれた飯盒でのご飯の炊き方。
昔の日本兵顔で、まるで呪文を唱えるかのように低ーい声で、
絶対に蓋を開けてはいけないよ、っと。

あれから20年たってお米炊いたけど、
焦げ付くのが怖くって、途中で蓋あけちゃいましたぁ~
篠原先生ごめんなしゃーい(爆)
[PR]
by adamid | 2007-12-22 04:59 | お料理
ミニミニウィンナーロール そして…気づいたこと
c0097651_1611182.jpg

こんなの作ってみました。
既に出来て売っていたクロワッサンのドウを使って。
ドウを小さめにカットし、中にウィンナーを丸めただけ。
カンタン、カンタン。
c0097651_1621077.jpg

いつものようにサイズはちいちゃくって、手の親指と中指を使って円を作ったくらいのサイズ
コドモはもちろんのこと、大人でもカンタンにお口に運べて良い感じです♪

ブログを始める前からいろんな方のブログを拝見し、良い意味でいろいろとガッツをもらってきました。
そして、あー私もこんな事やってみたい、こんなお料理もがんばって作っちゃいたい~って。
変なところこだわっちゃう性格な私、ちびっこ2人のママな私にできる範囲が限られてることを、トンと忘れていたこの頃。
手を抜かず、何から何まで1からはじめて終わらせるのが素晴らしい、良いこと、優れたママ、みたいな勘違いをしてしまっていたよう。
ハッキリ言って、自己満足が大半をしめていたような気が…(笑)
手を抜かずそしてキモチに余裕のある生活ができてるのならば良いけれど、その事によって自分を忙しくさせて元気なくしてしまっていては、家族も自分もだーれも嬉しくないの当たり前。
今の私は、上手に手を抜いて満遍なく、が大切なのですよね。

今さらながらかも、でもチョット気づいたこと。
皆さんのステキなブログを見て、またこのキーポイントを忘れてしまうかもしれないけど(笑)
[PR]
by adamid | 2007-11-26 16:22 | お料理
チンゲン菜のミルク煮
c0097651_1149810.jpg

これはオトナの夕飯のおかずと同時進行で作った離乳食です。

オトナ食 ホタテのクリーム煮
離乳食  チンゲン菜のミルク煮

オトナ食
1 フライパンにチンゲン菜と少しのお水を入れ、軽く蒸し煮します。
2 火が通ったらミルクを入れ煮ます。
3 ホタテと生クリームを入れ塩コショウ。
4 片栗粉を入れトロミをつけおしまい

離乳食
2 の過程の後に、フードプロセッサーにかけるだけです。
粉ミルクのミルクと、半分半分に入れプロセッサーにかけてもグー


List of ZIP Codes
[PR]
by adamid | 2007-08-10 12:09 | お料理
れんこん饅頭
c0097651_1256388.jpg

を、作ってみました。
白身魚で作るレシピが多いようですが、いつものように「あるもので代用」ということで海老ちゃんを使って。
海老を使ったことで、柔らかいオレンジのようなピンクのような可愛らしい色が出ました♪
c0097651_12563046.jpg

餡は薄口しょうゆ、みりん、お水を少し足して作り、最後にトロミをつけすりショウガをちょこっと。
やっぱりーこのモチモチ感がたまらん☆

日本という国、やっぱりスバラッスィ~♪
[PR]
by adamid | 2007-08-07 13:12 | お料理
ブロッコリーと納豆のおかゆ
c0097651_1534644.jpg

タイトルの通り、ブロッコリーと納豆を使ったおかゆですっ
ゆーちゃん、初納豆に渋い顔せず、キレイに平らげママも嬉しいわぁ♪

材料
納豆  大さじ1
細かく刻んだブロッコリー 大さじ1
おかゆ 大さじ3

1、ブロッコリーと納豆、そして適量のお水を加えます。器には端っこを少し開けてラップします。そして電子レンジで約30秒加熱
2、ゆで汁は捨て、中身をすり鉢でするかフードプロセッサーで細かくし、おかゆとまぜて出来上がり!
                   ↑村上祥子さんのレシピから

この器は、以前Williams-Sonomaで購入したもの。
あーちゃんが離乳食を始めてすぐの頃、オーブンに入れられる小さな器がなく、
お店へ直行しこのRamekinsを購入。
白だと味気ないかなぁ、なんて思いお店の人に他の色を聞いたところ、
裏からゴソゴソと(笑)こちらの薄いグリーンを出してくれました。
当時はこのグリーンしかなかったけど、また違う色がないか探してみようーっと☆
最近はディップを入れるのにぐらいしか使ってなかったけど、
これからは、ゆーちゃんのお食事の友として大活躍かな♪
[PR]
by adamid | 2007-07-23 15:49 | お料理
California Roll
c0097651_14434352.jpg

カリフォルニアロールを作ってみました
初挑戦!中身はアボガドだけ。(アボガド?アボカド?どっちだ?)
アボガド好きの私にとっては、たまらんアボガドてんこ盛りの贅沢ロール♪
お店だったらこうは行かないもんネ~~
c0097651_14441784.jpg

たしか小学2年生の1学期の終業式の日。
つまり夏休みが始まろうとする日です
午前中だけの学校からお腹ペコペコで帰ってくると、何とも不思議な色の、
味が想像つかないような緑の物体が食卓に…
それが私とアボガドとの出会い
その頃、アボガドは日本では珍しいものでしたが、
フルーツ好きの母がどこからか見つけてきて食卓に運んだもの。
あの、お醤油とのマッチングがサイコーで、小さいながら衝撃的でトリコになってしまいました。
それ以来、私の大好物が麦茶に並んでアボガドがランクインしたのはいうまでもありません☆

DADAが食べないのをいいことに、ウッシッシ~♪と独り占めしてたのだけど…
どーやら、あーちゃんもアボガドが気になりだしたらしい…うっライバル出現!
アボガド独り占めが危うい…
↑って、いつまでも一人っ子引きづってる母親っていうのも、どーなんでしょうかね(爆)
[PR]
by adamid | 2007-07-09 15:07 | お料理



Louisiana→ Indiana→ Chicago→ Florida→九州→ Mississippi
by adamid
カテゴリ
全体
お料理
お菓子
残り物アレンジ
手作り
毎日のこと
行事ごと
ひとりごと
ステキでいるために★
お店たち
主な登場人物
はじめに。
タグ
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
■□TreaPlea□■
Kippis!
hana* blog
Kippis! from...
東京と
Meille tulee...
お気に入り
以前の記事
2014年 06月
2013年 09月
2013年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧